2014年7月の記事一覧

  • 新帝国主義時代の到来

    「世界の警察」の座をアメリカは放棄した  五月十日付けの産経新聞は、今の国際情勢を象徴するような記事が並んでいた。まず一面トップの見出しは「南シナ海緊張 米 火消し躍起」だ。「南シナ海で、領有権を争う中国とベトナム、フィ […]

    続きを読む
  • リスクを踏まえつつ、 科学的な見地から 物事を判断すべきだ

    バルカン半島の社会主義諸国の中でも反ソ連の独自路線を歩み、「鎖国の国」として知られていたアルバニア共和国。ソ連崩壊後の民主化への道は苦難なものであった。NATOへの加盟を果たし、さらにEU入りを目指しているアルバニア共和 […]

    続きを読む
  • 日本を語るワインの会 vol.132

    二〇一四年五月十四日、恒例「日本を語るワインの会」が代表自邸にて開催されました。公徳心を教育の根幹に位置づける東京国際大学理事長・総長の倉田信靖氏、衆議院外務委員会の筆頭理事も務める衆議院議員の原田義昭氏、二一世紀型都市 […]

    続きを読む
  • 2014年7月号 第167回「スポーツ庁の行方」

    続きを読む
  • 出来る事は全てやれ経験は理想を高める

    出来る事は 全てやれ 経験は理想を高める Do everything you are capable of Experience creates more lofty ideals

    続きを読む
  • 米国公文書館の 米軍事情聴取は「慰安婦は 高級売春婦だ」とある

    動画投稿サイトYouTubeでの鋭くかつユーモア溢れるオピニオン発信が日本で大ブレイクした、「テキサス親父」の愛称で知られるトニー・マラーノ氏。アメリカ人としての観点でありながら、日本人を勇気づける論評を行う氏に、動画投 […]

    続きを読む