読者の声 2015 Vol.291

アップルタウンに寄せられた読者の声を掲載しています。

ルディブの魅力が伝わるBIG TALKだ。観光での国益が大きい国は幸せである。資源開発は発展途上だが、マイペースを続け可能な限りの国の繁栄を期待する。日本のサポートも必要だが日本も魅力ある国から学ぶべきものが多くある事を謙虚に受け止める代表者が育たないものか。ハイチとリベリアのワインの会も興味深く読んだ。「オープンになること」は良いのか考えさせられた。外国人もオープンではないような気がする。
(東京都・田島様)

報の丸暗記の弊害の指摘は至極もっとも、歴史の真実とは自分の頭で考えるものであるとあらためて認識しました。
(新潟県・大平様)

“藤

誠志”のエッセイを読ませて頂きました。毎回驚く事ばかり、知らなかった事、勘違いしていた事など…とても勉強になります。政治、世界の状況に関心を持てる様になりました。
(富山県・東川様)

インの会に世界の著名人が集まり日本や世界の未来について語り合うなんてすばらしいと思いました。昔の日本人ということで先の大戦を語り合い、教科書に正しい歴史を書くことが到来することを願うばかりである。又、30年後の日本については誇りを取りもどすということがのべられておりうれしいかぎりである。是非共そうなってほしいと思います。
(愛知県・𠮷村様)

2

010年の海上保安庁の件、あの映像を見てそれでもだまっている日本って何なのだろう。また、世間に知らせた人が退職も気に入らなかった。「英雄」ではないのか? それにひきかえ、パラオ共和国の対応はすばらしかった。初めが大切なのである。だからずっとなめられているのだろう。アパホテルがそこまで環境問題に取り組んでいることを知らなかった。まだ、2店しか泊まっていないけれども次はこの秋に泊まって良さを体験するのもいいだろう。それに日本の援助で海壁ができたおかげで、地震で一人の犠牲者も出なかったことを知っている日本人が何人いるだろう。善行を伝えることは後生に役立つはずだ。
(神奈川県・赤木様)

本は経済好循環の中、国際社会は安倍首相の戦後70年談話に注目しています。過去の河野、村山両氏の談話を踏襲することなく、真の歴史認識を踏まえ、戦後の日本の平和の歩み、今後の世界貢献など、安倍首相の見識が高い談話を信じています。日本の近隣国はすべて核保有国です。国民は現実を知り、安全保障法制の整備に努力を重ねる時だと思います。 一句「若きひと 歓びあふれ 春爛漫」
(石川県・村上様)

本はアメリカの同盟国家であるが、真の独立国になるべきである。アジアから撤退するアメリカと膨張する中国との間で、日本は真っ当な国家となり、憲法を改正し、機能する自衛隊の軍備を備え、中国・ロシア・北朝鮮に力のバランスをとれる国家になるべきである。日米の真の友好のためにも、オバマ大統領の弱っている今こそ安倍総理は、従来の村山・河野談話に捉われず思いのすべてを盛り込んで、オバマ大統領にTPP協議も戦略的に前向きに進めて行くべきである。
(富山県・山下様)

ルディブ共和国という国について日本と同じ島国でありながら人口密度がとても高く一島一ホテル(リゾート)で成功したという事にとても興味を感じた。また未確認の資源が多くその資源が発見された際には日本と中国の尖閣諸島のような問題が起きることが危惧されていること。またアパホテルが環境問題対策としてさまざまな工夫をしている事を知り自分も積極的にエコアクションに協力したいと思った。
(神奈川県・吉村様)

会時評で真実は様々な情報の断片から導き出すものであると述べられている。先の大戦は米国が日本を締め上げることにより誘導したものであった。「ハルノート」の草案作成者はコミンテルンのスパイ・ホワイト財務事官補、後に自殺。ルーズベルト大統領は日本の真珠湾攻撃を察知しながらハワイのキンメル提督に知らせず。張作霖爆殺事件はソ連の陰謀。原爆投下の一因はソ連膨張の抑止等真実をもって論ぜられている。国益優先の冷酷国際政治において、その因果を正しく理解し日本が真の独立国家を目指すことを願いたい。
(群馬県・正田様)

近平政権の独善的な強権体質は、フィリピンやベトナムと領有権を争う南シナ海の岩礁の基地化について「自分の庭の工事で、人の指図は受けない」と言明し、独りよがりの発言をしている。それでは、周辺国の賛同は得られまい。国防費の大幅増や香港行政長官の選挙制度に関しても住民の民主化要求を無視していた。微小粒子状物質(PM2・5)の越境で、日本にも影響する大気汚染に関してインターネット動画を閲覧不能にした。「力による統治」を進める習近平国家主席個人への権力集中が中国国家の破滅につながる。
(富山県・森松様)

4

月号「社会時評エッセイ」末文にあった“本来、真実は様々な情報から導き出すものだ”と言う言葉に非常に感動を覚えました。自分は今まで与えられた情報のみが真実だと信じていましたが、昨今の朝日新聞の報道を見ていると真実を隠す事で本来の真実が分からなくなっている現実に気がつきました。これからも真実を知るために多方面にアンテナを張りめぐらせて情報を導き出して行きます。
(神奈川県・岩崎様)

米開戦の時の米太平洋艦隊長官キンメル提督が少将に降格されたのは知りませんでした。米国は厳しいですね。日本側はミッドウェーで大失態をやらかしても、山本五十六、南雲忠一、草鹿龍之介は役職も階級もそのままでした。唯一責任を取らされた航空参謀源田実も瑞鶴飛行長に飛ばされましたが、階級は中佐のまま。こういった事が大戦の結果にあらわれました。
(東京都・松谷様)

谷さんの幅広い知識に驚かされました。世界の81か国を訪れたことが広範で深い知識と応用につながっていると思います。カリールさんの言葉の中でモルディブの資源の調査や開発はまだ進んでいません。というのがありましたが自然のまま、このまま残してほしいです。
(長崎県・末永様)

ルディブ、日本からたとえ遠くてもぜひぜひ行ってみたい国でした。そして、ハネムーンに願いがかないました。今でも目をつぶれば、青い海、空が浮かんでくる思い出の国です。モルディブが隣国インドと経済的にも文化的にも友好的で、お互いの宗教をも十分に敬意を払っているすばらしい関係であること、ほんとうに日本もそういう隣国関係でいたいです。そして自然、資源も共に守るべきですね。おもてなしの心を持った日本人でいたいです。
(大阪府・元村様)

アパホテル〈札幌〉

学受験の為利用させて頂きました。値段が格安だったのでとても助かり、格安だからこそ部屋の内容についてはこだわってはいなかったのですが、とても広く綺麗でアメニティグッズが揃っていてとても満足でした。浴槽の水位シールや冷蔵庫の電源がオフにしてあるなど、細かな、でも客側から見ても不快にならない節約の姿勢にとても好感のもてるホテルで、また機会があれば、アパホテルさんを指定して利用させて頂きたいと思います。フロントの方もとても丁寧で感じの良い方でした。
(山形県・佐藤様)

アパホテル〈八丁堀駅南〉

回スーツケースの鍵を自宅に忘れてしまい、宿泊当日とても困りました。結局開けることはできませんでしたが、従業員の方が工具箱を持って来て下さったり、その時間で対応して下さる宅配業者を教えてくださったりとても親切にして頂きました。とても丁寧な対応に感謝しています。また是非利用させて頂きます。どうもありがとうございました。
(愛知県・河納様)

アパホテル〈渋谷道玄坂上〉

段はあまりアンケートの類は書かないのですが、予想外に心地よかったのでペンを取らせて頂きました。今回は学会発表のため、会場に近いホテルとして予約させて頂きました。前日は緊張もしていましたしあまり眠れないかと思っていましたが、ベッドが気持ち良かったのか、とても良く眠れました。子供の頃からどんな場所に行っても避難経路だけは確認するよう教え込まれていた身としては、火災時用の煙よけが備品として置いてあるのは嬉しかったです。アパホテルの漫画も面白かったです。社会人2年目の女の身として、社長さんのエピソードに勇気づけられました。出張の多い父がアパホテルをお気に入りとしている理由が良くわかりました。次回もまた利用させて頂きたいです。
(埼玉県・布山様)

アパホテル〈小伝馬町駅前〉

室の歯ブラシ、クシ等の品々がこまやかによく揃えられている。また、歯ブラシ、クシの使用感が実にいい。 また椅子にローラーが付いているのが動かしやすくありがたい。カーテンが幅広く、窓を完全に覆うことができ、外からの光を防いでくれ、夜は安眠できありがたい。そしてボールペンの書き味も良いです。
(岡山県・國富様)

アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉

婚記念日に家族でスカイクルーズマクハリに行き、アニバーサリープランを付けてもらいました。お皿にチョコ等で描かれたお花に、子供たちも感動し「食べるのがもったいない」と言っていました。風船でくまさんを作ってもらったり、お絵かきの紙やクレヨンが置いてあったのは子供も喜んでいました。とてもいい結婚記念日になりました!
(千葉県・菅原様)

アパホテル〈大阪肥後橋駅前〉

5

年以上前からラ・ベランダをランチバイキングで利用させて頂いております。日頃のスタッフの皆様の仕事ぶりを見て、是非一度宿泊者として泊まってみたいと思い、お邪魔しました。スタッフの皆様のホスピタリティ、ランチ、朝食、ほこり1つないお部屋等々全てが完璧でした。今後ランチはもとより宿泊も利用したいと思っています。まさにいつも、気持ち良く、快適な(APA)ホテルでした。
(埼玉県・高橋様)

アパホテル〈金沢駅前〉

光旅行で一泊致しました。アパホテルに泊まるのは初めてでビジネスホテルだと聞いていたのでどんなところだろうかと思っておりました。ベッドの広さやベッドメイキングなど行き届いており、洗面所に置かれていた歯磨きなどのアメニティも良くてビジネスホテルとしてはとても満足致しました。フロントの方の接客も笑顔でした。今後も他の地域でも利用してみたいと思っています。ありがとうございます。
(山口県・長谷様)

アパホテル〈那覇〉

じめて、アパホテル〈那覇〉を利用させて頂きました。人口ラジウム温泉のサービスはとても満足していました。部屋はコンパクトに必要な品のみが備えてあり無駄が無くこれまた感心しました。また、部屋着の上におりがみの鶴が添えられており、BIG TALKの中にもあったように、「おもてなしの心」=日本人らしさを感じる事が出来、今後もアパホテルを利用したいと思いました。ありがとうございます。
(岩手県・立花様)

 

■ご意見・ご感想などお待ちしております。
[お便り・広告などのお問い合わせ先]
〒107-0052 東京都港区赤坂3-2-3 アパグループ東京本社内「アップルタウン編集局」宛
●アパグループホームページ:http://www.apa.co.jp/
●Eメール:honbu@apa.co.jp