読者の声 [2018年 6月号]

アップルタウンに寄せられた読者の声を掲載しています。
中国では、3月11日に全国人民代表大会があり、国家主席の再選制限を撤廃する憲法改正案が可決された。これにより習近平国家主席の長期執政を防ぐ歯止めが失われた。習近平の強国路線がますます色濃くなってきた。そして、軍事予算は、前年比の8・1%で、経済成長率より高い。軍事拡大路線に突っ走り、海軍・空軍・ミサイル軍分野の軍備増強を強め、原子力空母建設計画もある。東シナ海・南シナ海・西太平洋は中国の海域になってしまう。ソビエド連邦のように、中国は2023年で崩壊するであろう。
(富山県・山下様)
今号のビッグトークは駐日タジキスタン共和国大使。といってもどの辺りにある国なのかピンときませんでした。さっそく確認しましたが、代表とのトークで、歴史や文化も知ることが出来ました。拝読して、“世界は広い”ことを実感。それにしても代表の日本を想う気持ちの強さに改めて感動しました。また少し視野が広がりました。
(新潟県・逸見様)
BIG TALKを拝読し、「自国の歴史・文化を守り、次世代に伝えていくべきだ」の見出しに、外国から見た日本について色々と記載されてあり、興味を覚えました。今、TVの番組でも外国人の目から見た日本の素晴らしさについて放送されています。グローバル化を進めつつも、自分達の歴史や文化を忘れず、次の世代へと伝えていく義務もあると思います。
(岡山県・三宅様)
藤誠志氏のエッセイを読んで。今、世界中に拡大する中国の努力下では、中国に有利な歴史情報が拡散されているようですし、これからもそうなるでしょう。中国は元々歴史を伝えていくことに「いろいろな意味で」長けているので、我が日本も「歴史戦」に対して負けずに取り組んで行くべきです。日本人全員が自国の歴史に誇りを持てれば良いのですが。
(山形県・滝脇様)
〈BIG TALK〉中央アジアのタジキスタンという国について詳しく語られていたので興味を持ちました。タジキスタンの方から見た日本の印象を聞いて日本の良さを再認識することが出来ました。
〈エッセイ〉中国が時間と金をかけて日本を悪者にする歴史戦について書かれていて面白かったです。
〈ワインの会〉太平洋航空博物館にあったハワイ真珠湾攻撃の際、25万人の中国人を虐殺したプレートについてや、韓国の特殊慰安隊について語られており興味深かったです。
(新潟県・高岡様)
BIG TALKの標題に「自国の歴史・文化を守り、次世代に伝えていくべきだ」とありますが、全くその通りです。憲法は英語でコンスティチューションと呼ばれていますが、この言葉にはお国柄、つまりその国の文化・伝統の意味があるとのこと。我が国を窮状に陥れている憲法9条の改正はもちろんのこと、ぜひ憲法の前文にこの標題を謳うべきだと思います。
(北海道・坂本様)
森友学園文書改ざん問題は、世論も国会も安倍政権退陣をはやし立てています。国民の不信・不満が噴出したのでしょう。しかし、世界を俯瞰すれば、ロシア・中国は軍事力強化や権力集中の終身体制を画策しています。大国の強権主義は、世界の経済・安保に大きな影響をもたらします。周囲が核保有国ばかりの日本は、もっと大きな視野で、エネルギッシュに安倍政権を支え、国際社会の中で信頼を得ることこそが国益を守ることになります。
一句「夜桜やあのトキメキか懐かしき」
(石川県・村上様)
欧米政治家の第一の勉強は安全保障である。自衛隊25万人の最高指揮官は総理大臣、預かるのは防衛大臣である。まだ記憶に新しいが、政略だけでなった総理、そして自ら「安全保障は素人」と宣言する防衛大臣もいた。韓国が親北朝鮮政権、台湾が中国に絡め取られたら、日本は中国の属国となるかもしれない。今、平和ボケで社会保障が絶対的優先であるが、安全保障がふらつけば国家・国民もあったものでない。自らを自らの手で守る…憲法改正、防衛装備拡充待ったなしである。元谷代表、頑張ってください。
(群馬県・正田様)
タジキスタン共和国という国について今回初めて知りましたが、BIG TALK前半でこの国について詳しい紹介がありましたので、どのような国かおおよそイメージする事ができました。水資源が圧倒的に豊富で世界最大のダムも保有しているという事で、日本と似ている面もあるのかなと感じました。
(神奈川県・吉村様)
BIG TALKを読んで、電力の話から少子高齢化、そして反日日本人の話は最もその通りと思いました。日本人が自分の国に誇りを持てずにいる。本当に困ったことだと思います。ワインの会の「何でも規制緩和すれば経済が活性化するというのは幻想」というのにも大賛成です。その通りです。
(千葉県・白戸様)
民泊新法が施行されますね。宿泊はやはり旅館業法に基づいた業者の方が担うべきだと思います。事故が起きてからでは遅いと思うからです。郷に入れば郷に従えです。日本のやり方を知らない人が出来るとは思いません。
(富山県・河西様)
ホテルユーザー様の声

アパホテル〈金沢中央〉

『強運』読ませていただきました。何事もプラス思考、何歳になっても学び続けること大変参考になりました。私は58歳現役サラリーマンですが、会社の制度を活用して各種資格取得のために勉強することで仕事のモチベーションを維持し、後輩に勉強の大切さを感じて実践してもらえるよう日々努力していることが間違いではなかったと思いました。今回の宿泊はビジネスでしたが清掃、エコ活動、朝食ともに満足でした。屋上露天風呂も最高でした。また利用したいと思います。
(千葉県・山本様)

アパホテル〈池袋駅北口〉

寝心地最高。喫煙OKの客室で安心。テレビの位置も最高。アパエコメイクも助かりました。
(埼玉県・藤野様)

アパホテル〈東新宿駅前〉

ビジネスには大変使い易く、客室の中はバスルームとベッドルームがしっかりよく考えて作られており、広さも十分でした。今回利用させていただいた東新宿駅前は、交通の便もかなり素晴らしく、次回もぜひ泊まりたいと思いました。
(高知県・弘田様)

アパホテル〈京都駅前〉

息子の受験の宿探しをしていた時、たまたま発見し、話題のホテルなので興味本位で予約を入れたのが私にとって強運だと感じました。立地も良く、天然水に喜びを感じ、スタッフの雰囲気も他と比べ何か違うと感じ部屋に入り、TVで見たことのあるホテル社長の本を見て商売上手だと思いました。他と比べて何か違うと思ったことがこの本を読んでハッキリと理解できました。『強運』読んでみて、理に適っていて実践しようと思える事ばかりで分かり易かったです。私も仕事で悩んでいる時なので、人間関係頑張ります。アパホテルに泊まれて良かったです。ありがとうございました。
(佐賀県・斉藤様)

アパホテル〈名古屋栄〉

直前に予約したにもかかわらず、低価格で大変満足できる宿泊でした。大浴場と朝食ブッフェが特に良かったです。また機会があれば来たいホテルになりました。ありがとうございました。
(富山県・中嶋様)

アパホテル〈巣鴨駅前〉

部屋に入り、すぐに目に入ったのが社長の『強運』と題した1冊の本でした。読ませていただき、大人気のアパホテルに宿泊できたことを嬉しく思います。一緒に宿泊した母も大変喜んでいます。
(静岡県・播磨様)

アパホテル〈人形町駅北〉

立地条件が良いので利用し易く、大変良いです。東京へ来る度に宿泊しています。今後も利用しようと思います。
(静岡県・池谷様)

アパホテル〈帯広駅前〉

今回はじめてAPAホテルさんに宿泊しました。部屋も広くて快適、朝食も美味しくて、とても気に入りました。一番良かったのは静かで空調も丁度良く、ぐっすり休めたことです。疲れが取れました。また利用したいホテルが増えました。ありがとうございました。
(北海道・岩井様)

アパホテル〈飯田橋駅南〉

初めて宿泊させていただきました。大変快適! 元谷社長の『強運』が興味深く、面白く拝読しました。ありがとうございました。
(京都府・谷江様)

アパホテル〈品川 泉岳寺〉

久々にホテルの部屋でゆっくりくつろぐことができました。ありがとうございます。ベッドのマット、枕の高さも心地良いものでした。バスルームもコンパクトながらゆったり感があり、アパホテル様のオリジナル感が伝わりました。又、『強運』も拝読いたしました。仕事で少し悩んでいたことが、本を手にし、吹っ切れました。感謝です。フロントスタッフの皆様の対応に温かみを感じるのがよく理解できました。今後も利用していきたいと思いました。
(沖縄県・比嘉様)

アパホテル〈砺波駅前〉

先日受験でアパホテル砺波駅前に宿泊させていただきました。時間の関係で朝食を15分早めてほしいとの要望も聞き入れてもらい、時間に余裕を持って受験することができました。部屋に入った時の折鶴なども緊張した気持ちをホッとさせてもらい、様々な気遣いが感じられました。機会があればまた利用したいですね!
(石川県・田中様)