読者の声 2016 October Vol.308

アップルタウンに寄せられた読者の声を掲載しています。
これはすばらしい日本人の多くが知らない永世中立国トルクメニスタン。その駐日大使との対談。まさにトルクメニスタンを日本はお手本にしなければならない。国民は自国を愛し、安全保障と国際関係構築が政府としてなすべきこと。又、基本的には、自国の防衛は自国ですべきである。とかくソ連圏には目をつむっていたが、駐日トルクメニスタン大使とのすばらしい記事であった。
(岡山県・伊東様)
中国に国際ルール、仲裁裁判所の判決を順守させる為、日本・アメリカ両国が東南アジア各国との連帯を強化し戦略的に取り組む必要がある。中国は最近東シナ海の尖閣諸島周辺に多数の公船を派遣して、領海侵入を繰り返してきた。南シナ海では岩礁を埋め立てて軍事拠点化を進め、力による現状変更を試みている。日本は東シナ海で、今後も新規巡視船の建造や要員の増強が必要である。
(富山県・森松様)
社会時評エッセイを読んで…。先日行われた東京都知事選ですが私的に興味がありました。結果は小池さんの圧勝に終わりました。女性としてとても自分自身の意見を持ち自民党の公認がなくても一歩も引かず戦う姿にとてもとても感動しました。グリーンのものを1つつけて下さいなど女性ならではの心づかいなど…
2020年東京オリンピックなどさまざまな問題がありますが小池さんならやれると信じています。がんばってほしいものです。
(石川県・田中様)
確かにトランプ氏が云う様に日本が米軍駐在費の全額負担をしない限り撤退も、となると今後は守る姿勢をしっかりと固めて行く必要があるでしょう。戦後生まれの世代が国を動かす今、基本となる日米日中関係をトルクメニスタン同様上手くして欲しいです。
(東京都・湯本様)
トランプ政権が誕生したらどうしよう、と慌てふためくマスコミやいわゆる知識人達とは違い、しっかりとした発言を堂々とされる藤誠志氏の社会時評エッセイは本当に心に刺さります。冷静に、そして時には大胆に意見を出すエッセイを、次回も楽しみにしています。
(滋賀県・大隅様)
8月11日(木)に尖閣諸島沖の公海で、中国漁船とギリシャの貨物船が衝突し、日本の海上保安庁が6人を救助した。中国の海警船は、海難救助をしないのか? 中国の海警局所属の公船は漁船を伴い日本国有の領土に侵入し、明確な主権侵略である。中国の海警船は、漁船や漁民を見捨てたのか? 中国の尖閣諸島海侵入は、力による現状変更の狙いが明白であり、看過できない。
(富山県・山下様)
戦後71年目の夏が巡り来て、鎮魂と祈りの重い8月です。だが、人びとは喜喜として自由と平和を享受しています。世界の大国は覇をきそい、朝鮮半島では突発的な核やミサイルの脅威にさらされています。日本は地政学的に制空権、制海権は国家の「いのち」であり、存亡につながります。7月の参院選で、憲法発議の3分の2を超えました。日本は真の平和のための防衛戦略を英知をもって考えるべきだと思います。
一句「コスモスを ゆらす風にも 慕いよる」
(石川県・村上様)
社会時評エッセイの結びの前段に書かれているアインシュタインの言葉は心に響きました。日本人として、日本という国を大事にしていきたいという思いを新たにしました。
(大阪府・奥西様)
トルクメニスタン全権大使から自国防衛の軍を持ち永世中立国であること、中央アジア域内の安全を担う国連機関があることも知りました。元谷代表からは単刀直入に「ソ連時代にロシア系住民が大量に流入したか」という問いに対する回答も明瞭で勉強になりました。社会時評エッセイでは、自衛隊を国防軍にし攻撃力を備えての戦争抑止を計る憲法改正、ペリー来航時旗艦に飾られていた星条旗がミズリー号に飾られていたこと、官僚肥大によるEU崩壊始まり予測等情報満載に感謝です。
一言:現状の自衛隊は只血を流せられる案山子同然である。隊員も国民である。政治家がその重責を認ずるならばいつまでも寝ぼけているな!
(群馬県・正田様)
「日本を語るワインの会」。一瞬、違和感を感じなくはなかったが出席者、そして内容を読んで納得。毎回グローバルな視点でも話に私自身、日本の未来、世界を強く感じながら拝読しています。各界の一流の人が集まる会の話を紙面ではありますが開けることを喜んでいます。ありがとうございます。
(新潟県・逸見様)
BIG TALK、グルバンマメット・エリャゾフ×元谷外志雄様の対談はすばらしいです。自国の防衛は自分達の知恵と力で行うべきだ。何とわかり易いテーマでしょう。小学生でも良くわかると思います。グルバンマメット・エリャゾフ様のトルクメニスタンは永世中立国となり国連の承認までいただいています。今回のBIG TALKは日本人の心と魂を大いにゆすってくれました。私も感動しました。
(富山県・高島様)
ホテルユーザー様の声

アパホテル〈高崎駅前

くつろぎの時間を頂きありがとうございました。仕事上、全国のホテルを利用する機会が多く、一年の半分はホテルでの生活ですが、経営者の意向によって諸々異なることは勿論。アパホテルは数少ない読売新聞を用意頂いているホテルであること、読書も元谷氏執筆書、ゆえに精神的にリラックスできる時間となっています。人生の指針ともなる書であり、日本を牽引する企業であられることを祈っています。日本人精神を秘めた女性でありたいと研鑚に努めております。
(広島県・栗原様)

アパヴィラホテル〈赤坂見附〉

今日は思いがけず全額返金キャンペーンに当たったということで、返金していただきました。びっくりしました。返金キャンペーンについてはCMで見たことがありましたが、まさか自分が当たるとは思っていませんでした。ありがとうございました。アパホテルは清潔でアメニティ等も良いので、度々使わせてもらっています。また宿泊したいと思います。
(長野県・片桐様)

アパホテル〈TKP札幌駅前〉

仕事のための北海道出張の延泊に利用させていただきました。都合でチェックインが予定より2時間ほど遅れる見通しとなり、その旨を電話しましたところ、フロントの方の対応が大変さわやかで、とても良い気持ちにさせていただきました。部屋の清掃や朝食会場の対応も適切で、お陰様で7月の北海道のさわやかな1日を十分に楽しめました。
(岩手県・相馬様)

アパホテル〈神田神保町駅東〉

お部屋もきれいに整えられていて、フロントの対応も良く、とても安心して宿泊できました。60代女性の一人旅でしたが、満足できました。今度は友人との旅に利用したいと思います。チェックアウトが11時なのがとてもゆっくりとできて良かったです。折り鶴もありがとう。
(宮城県・鈴木様)

アパホテル〈金沢駅前〉

初めて宿泊させて頂きました。室内は様々な工夫がされており、快適に過ごさせて頂きました。ECOに力を入れていらっしゃるのは素晴らしいです。バスタブのECOライン、初めて拝見しました。入室すると浴衣に折鶴が歓迎してくれ、丁寧に折られた真心が伝わって参りました。煙よけ袋や、仕分けゴミ袋など、備品などもうれしい配慮です。4ヶ国語の宿泊約款も海外の方々が迷わずに済みます。歯磨きも上質で気に入りました。大浴殿も利用させて頂き、大変気持ち良かったです。また宿泊したいです。
(東京都・武田様)

アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉

6才の息子がアパ社長が大好きで、今回宿泊することにしました。以前50階のビュッフェでアパ社長の写真が入ったうまい棒を頂き、それ以来アパ社長のファンになったようです。「あぱしゃちょう、ありがとう。またくるよ。」
(千葉県・荘司様)

アパホテル〈大阪肥後橋駅前〉

「大阪肥後橋駅前」の利用は今回が初めてです。ほかのアパホテル同様に、きれいに整えられた客室、大浴場の仕切り版つき洗い場、お風呂など、やはり選んで良かったと思える安定感を得られました。ありがとうございます。ロビーでいただいたアパホテルのガイドブックで、ずい分増えていることを知りありがたく、うれしく感じました。これからもよろしくお願いいたします。
(千葉県・友部様)

アパホテル〈新橋 虎ノ門〉

ホテルに着いて受付の女性、笑顔で接してくださりほっと一安心。地下鉄の乗り方、目的地までの場所、忙しくしていらっしゃるのに、とても親切に対応してもらえました。田舎から右も左もわからず、不安の中でその都度教えて下さり、ありがとうございました。掃除もすみずみまできれいにされていて、次回東京へ行く時には、ぜひ利用させてもらいたいと思いました。ありがとうございました。
(宮崎県・塩月様)

アパホテル〈福井片町〉

初めての福井での宿泊ですが、ゆっくり過ごすことが出来ました。立地条件も恵まれ、ビジネス・観光に最適で、飲食街にも隣接しており、便利さも最高です。2泊させて頂きましたが、スタッフの皆さんの対応や笑顔も何よりです。又、部屋係のスタッフさんもありがとうございました。お陰様にて、満足する睡眠も得ることが出来ました。
(埼玉県・持田様)

アパホテル〈横浜関内〉

今まで利用したホテルより、クオリティや対応は良かった! また、アパホテルの社長さんのお客第一の考え方のエピソードを知るきっかけになったのは良かった。今後も何かあった時は利用するので、クオリティと対応は落とさないでほしい。悪いところは一切ないと思います。今後もファイト! 花ごころのおもてなし、素敵です。
(東京都・宇内様)

アパホテル〈東京潮見駅前〉

大きいおふろに入れて大変良かったです。BBCが見れること、加湿器があることは、いつもアパホテルに泊まる上で大きな魅力の一つです。いつもは会社を通して泊まりますが、今回はプライベートで来ました。また利用します。チェックアウト後のラ・ベランダのチョコフォンデュが楽しみです!
(東京都・横田様)