読者の声 2016 Vol.304

アップルタウンに寄せられた読者の声を掲載しています。
I recently read “Theoretical Modern History” by Mr. Seiji Fuji while staying in one of your fine hotels. I was deeply moved. This is a fantastic book! 素晴らしい!! Mr. Fuji seems to be a brilliant conservative thinker. This is the vision Japan needs for the 21st century. Although I am an American and a foreigner, I love Japan and I hope it will maintain its distinctive and beautiful society. It can serve as an inspiration for nationalists everywhere.
《和訳》最近ホテルに滞在した際に、藤誠志氏の「理論近現代史学」を拝読し、深く感動しました。本当に素晴らしい本です!! 藤氏は偉大な保守思想家ですね。これこそ日本が21世紀において必要としているビジョンです。私はアメリカ人ですが、日本を愛しており、この比類無き美しさがいつまでも保たれることを願っています。この本は、世界各国の愛国者たちへの良い刺激となるでしょう。
(東京都・マーティン様)
代表の向って来る相手に対しては堂々前向きに対処してゆく。逃げずに非があれば認め、問題があれば早急に解決する。一番悪いのは嘘を言うこと。この言葉に感動しました。自然と身についた知恵と表現されておられますが、代表の荒波を乗り越えて来られたこれ迄に、人生のあり方をそのように述べられた一節と感じ入りました。
(神奈川県・石橋様)
「共産党色をひた隠す政治団体」野党や労働組合が政治団体を設立し、与党自民党に対抗する戦術は、2014年の沖縄県知事選がある。翁長沖縄県知事は共産党を含む野党・労働組合などでつくる政治団体を発足させ当選した。今や共産党は沖縄県政の与党になってしまった。共産党の政治戦術は、各都道府県で統一候補を支援する為の政治団体を設立し与党入を狙っている。自民党は、安倍長期政権を死守して行かなければならない。今年7月に国政で衆・参同時選挙が挙行されるであろう。
(富山県・山下様)
むごい話で悲しくなりました。今、イスラム教が悪いような風潮がありますが、歴史はくり返されているんだと思いました。エジプトやメキシコにあるピラミッドは今の科学技術が進んだ時代からみてもかなり高度なものであるということは明らかです。これらは白人ではない人種が造りだした物で、インディオ達の知識の高さを証明できると思います。肌の色で差別するのは白人だけですが、こういう差別がなくなることを願いました。今年はリオ五輪があります。いろいろな肌の色の選手が活躍する姿を楽しみにしたいと思います。
(愛知県・春日井様)
反トランプキャンペーンに接するに保守層の怖れているさまが感じられます。論じられている“独立のチャンス”は私も頭を横切りましたが、キャンペーンの勢いにまた考え改めたりしていたところです。真の独立を勝ちとる/達成する時機…人が揃っておれば今やるべしですね。
(東京都・奥田様)
BIG TALKを読みました。馳浩さんは石川から出た文部科学大臣! とても喜ばしいことです。プロレスラーを経て、政治家になり重い責任はあると思いますが、一つひとつ丁寧に立法活動を実行したとは興味がわきました。国語の先生と言うこともBIG TALKで初めて知りました。これからもどんどん活躍してほしいと期待しています。
(石川県・田中様)
スペイン・アメリカ・イギリス等の闇の歴史は相当深いです。そして中華人民共和国においては、現在進行中で闇が続いています。社会時評エッセイは、そのような世界の問題を思い出させてくれる素晴らしいコラムです。
(滋賀県・大隅様)
日本を語るワインの会の中で、首相官邸前にランドマーク的なホテル計画に大変興味を持ちました。他のホテルグループとは異なる新しい発想の下に企業を発展させようとする強いメッセージを感じております。益々のご発展と成長を期待しております。
(大阪府・三輪様)
Apple Town3月号を読んで、感動した事を愛読者アンケートに書きました。何と5月号に富山県・高島様で読者の声で、出ていたのでまたびっくりです。Apple Townは本気だと感じました。こんなに読者と近い本は見た事がありません。BIG TALK馳浩文部科学大臣×元谷外志雄アパ代表の対談を読んで、馳浩様が身近に感じられました。(同じ富山県生まれ)文の構成がすばらしい、言葉に命があります。感謝。
(富山県・高島様)
元谷代表が渡辺洋一著「目覚めよ日本―列強の民族侵略近代史―」を紹介した。スペインの国王、聖職者等一体となり、中南米を侵略し、インディオを大虐殺したことを記している。この原本の著者は、同国の聖職者ラス・カサス司教で余りの残酷さにスペイン国王にその中止を直訴、1566年に死去するまでインディオを擁護したという。では何故、民族絶滅まで西欧の狂暴性を許してしまったのか。科学技術を別とすればズバリ…国の豊かさとその民族の善良性であり、何等の備えが全くなかったことである。当時の日本では信長がすでに安土に城下町を建設していた時代である。(1577年)。日本に来た宣教師は、ジパングを植民地化することを目論だと思うがさぞ残念であったろう。
(群馬県・正田様)
藤誠志氏の「列強の民族侵略近現代史」を拝読して、スペイン人やキリスト教信者たちの先住民搾取と殺戮の植民地の実態に、この美しい地球上のおぞましい歴史に驚いています。この史実が記録されているのなら、これからの歴史研究に非常に有意義なことだと思います。日本は慰安婦、南京問題で国際社会で貶められていますが、これまで学んだ世界史、日本史は捏造で戦後久しい今、手かせ足かせを外し、真の歴史を知り、日本再興のための努力を重ねていくべきでしょう。
一句「バス列ね 見知らぬ人らと いちご狩り」
(石川県・村上様)
6月号の「列強の民族侵略近現代史」を読み、白人の有色人種に対する考え方の一端が解った気がしました。そして、日本への2度の原爆投下・度重なる空襲やアジア・中近東への空爆についても十分納得できました。私達は、小学校以来習ってきた「コロンブスの大陸発見に始まる輝かしい米国史」にもこうした影の部分があったことを知るべきだと思いました。
(愛知県・土屋様)
「パナマ文書が暴露され」「国際報道ジャーナリスト連合」で、中国の習近平国会主席の親族・側近そして序列5位の劉政治局常務委員と序列7位の張筆頭副首相の名前が上がっている。中国では「反腐敗」を掲げ共産党内の汚職摘発運動を進めてきた習政権は、敵対する党幹部を失脚させて来た。それなのに中国の習近平国家主席は中国の情報統制に躍起になっている。パナマ文章について習政権は、一切の説明を拒みインターネット規制し、情報拡散を抑え込もうとしている。この国には自由も平和も民主主義も何も無い国である。
(富山県・森松様)
ホテルユーザー様の声

アパホテル〈京成成田駅前〉

昨年6月に口腔ガン検診で「中咽頭ガン」と言われステージ4、余命半年、末期進行ガンと診断され首のリンパにも転移していて手術しかないと言われ7月、8月と2回に分けて手術をしました。その時はもう人生も終り、趣味の登山も出来なくなると思いました。退院して半年、体重も戻り思いきってベトナムのファンシーパンの登山に行く事にして今回、アパホテルさんに初めて宿泊しました。フロントに用事がありTELすると名前で呼んでくれビックリ。又、うれしくもありました。機内にて「逆境こそ光輝ある機会なり」を一気に読みあげ登山仲間に渡しました。「人生は短い 未来と闘う過程を楽しみ 時間に負けるな」の言葉が印象に残りました。
(北海道・大田原様)

アパホテル〈鳥取駅前〉

部屋も清潔であったし、おそうじもきれいにしていて良かった。気持ち良くすごせました。朝食もバイキングでメニューも多く、とても美味しくて良かったです。泊まる夜、受付スタッフに翌日の旅行日程を相談した際、とても気持ちよくすぐ調べてくれて、的確なアドバイスで翌日の旅行も日程通りにこなすことができ、とても満足な旅行となりありがたかったです。また利用したいと思います。お世話になりました。
(愛媛県・藤田様)

アパホテル〈金沢駅前〉

かにコースを食べました。多くもなく少なくもなくちょうど良い量でした。最後に棒茶プリンを食べました。店員さんに棒茶を見せてもらって初めて棒茶という物を見ました。明日観光をすると言ったら彼女のおすすめのお店を教えてもらいました。一人で来たので色々と気にかけていただいて楽しい時間を過ごせました。
(大阪府・池田様)

アパホテル〈小倉駅前〉

細やかなお心遣いに感動いたしました。連泊であったため、お部屋の片付けをしていただき、帰室した際、素敵な対応をしていただきました。コップに水を入れたままにして出ていました。他ホテルであれば片付けていたりといった対応かもしれません。けれど今回、水の入ったコップの上をティッシュで覆ってくださっていたのがすごく驚きました。何度か利用はさせてもらっていますが、毎回、細かい点まで気をつかわれている皆さま、スタッフの方々の対応に感動させてもらいます。ありがとうございました。
(東京都・池田様)

アパホテル〈伊勢崎駅南〉

お世話になりました。ありがとうございます。加湿器も貸し出しして頂き、フロントの方はとても親切で、丁寧で、気持ち良く宿泊する事が出来ました。フロントの女性の方の笑顔が知らない土地での安心感となりました。次回の宿泊も是非アパホテルにしようと思います。ありがとうございました。
(栃木県・伊藤様)

アパホテル〈京急蒲田駅前〉

客室にあった、まんが「アパホテル」を拝読いたしました。創業者ご夫婦の信念がよく理解できました。これからも質の向上を目指して、大発展して下さいませ。フロントの対応も清々しく、次回も利用させて頂きたく存じます。ありがとうございました。
(埼玉県・丹澤様)

アパホテル〈松山城西〉

詳しいホテルの場所を知らずに来ましたが、両親の古里、松山。部屋より松山城も見えてとても良かったです。バイキング(朝食)good!! 春彼岸で三津のお墓参りが目的でした。昨年六月に亡くなった父の遺影を松山城に向け夜は眠りました。次回の宿泊も宿泊したいと思います。よろしく!!
(広島県・髙橋様)

アパホテル&リゾート〈金沢駅前〉

今日は大変おいしい食事を提供して頂き有難うございます。彩旬のスタッフも明るく良かったです。また来週早々にも来たいと思います。また最上階の会場を利用させて頂きたいと思います。これからもがんばって100年続く経営を行って下さい。応援しています。
(石川県・桜井様)

アパホテル〈神戸三宮〉

部屋の浴衣の上に折鶴があり、心が和みました。翌日のチェックアウト時に部屋を出る時、ベッドメイクの方とすれ違ったのですが、笑顔で「ありがとうございました。お気を付けて」と言ってくれて、とても嬉しかったです。もう神戸に行く機会はないと思いますが、神戸観光の良い思い出になりました。ありがとうございました。
(北海道・岩崎様)

アパホテル〈新富町駅前〉

バスのアメニティーが充実しているのに気付きまして、自分の歯ぶらしとひげそりを持ち歩いて旅行をすることが無くなりました。特にひげそりは有名海外ブランドのシェーバーよりよく切れると思います。朝からスッキリありがとうございました。
(長野県・阿部様)