読者の声 [2019年10月号]

アップルタウンに寄せられた読者の声を掲載しています。
今号のゲストは話題性のある櫻田氏だったので興味深く拝見させて頂きました。言葉足らずの表現が誤解を招いており誠実に政治に取り組んでいる姿勢が見られました。今後の活躍を期待しております。
(石川県・蔦様)
いつも、ご恵送下さりお礼申し上げます。毎回、受け取ると直ぐにビッグトークを読みます。今号の特別講演、小川榮太郎先生のお話しは、全く同感であり、政治がもっと本腰を入れなければならないことばかりです。政治家を招いて聴いて貰いたいことばかりです。少子化の危機、政治とメディアの関係・中国問題、安全保障、思想戦、どれも今の政治家教育に必要なことばかりです。本誌が日本を救うために、益々発展することを願っています。ありがとうございました。
(福島県・赤間様)
BIG TALK「人生波乱万丈 大変を楽しむ男の気概」良い言葉だなと思いました。私も努力して様々な困難に直面してもそれを楽しみたいです!!
(新潟県・鈴木様)
ワインの会を読んで。参院選が7月に行われます。年金問題を取り上げていますが現在と昔はやはりまったく違う生活。これにより寿命なども長く高齢化社会になりますます年金があたらないと私は思っています。今の時代の流れを考えて国会議員のみなさんは法を変えてもいいと思います。(なかなかむずかしいですが)消費税も10%に上がる予定ですがますます私達の生活は不安になりますね! 本当にしっかり国民の生活を考えてほしいものです。
(石川県・田中様)
櫻田さんの7回の当選はすごいと思います。地元では絶対的な支持があるものだと思います。政治に対して誠実な姿勢が地元において評価されているのですね。
(石川県・相沢様)
本誌は毎号楽しく読んでいます。特にBIG TALKは好きな読み物で興味深く読んでいます。本号の櫻田という人は自分の信念を持っておられる立派な方だということが良く分かりました。政治家の方がこのような方ばかりだと日本はもっと良くなると思います。これからも応援していきたいと思います。
(愛知県・𠮷村様)
地方大学をもっと特色のあるものにして学生が地元に進学する率を高める必要があるだろうという意見に賛成です。高齢化がすすんでいるので大家族制度を復活することも大切だと思いました。後、年金も重要な問題なので老後のことも考えさせられました。ありがとうございました。
(鹿児島県・和田様)
『BIG TALK』櫻田氏の、大工をしながら大学進学し、今のポジションに到達した努力に感動しました。分かりやすい言葉で政治や政策を語って下さる部分にも共感しました。元谷社長(代表)のホテルビジネスのフォーキャストも分かりやすくおもしろかったです。英語バージョンがあるのは、国際化の進んだ現在、とても良いことだと思いました。『エッセイ』各国を実際に訪れた人のみに書ける、とても真にせまった世界情報です。もっと多くの人に氏のエッセイを読んでほしいと思います。『ワイン』国民が懸念する内容をまっすぐに議論されていると思う。とても分かりやすい。
(兵庫県・浜田様)
櫻田義孝前国務大臣につきましては、慣れない職務のポカミスを事更大きくマスコミが報道し、弱い者いじめの様態でした。今回ビッグトークで櫻田代議士の素顔を知ることができました。毎年人口の8%が入れ替わる都市部で7回の当選は、余程の日常政治活動がなければ成し遂げられません。しかも徒手空拳でのし上がった経歴は見事です。今回の参院選挙で自民党議員の落選の理由に普段選挙民に接していないという指摘がありました。今の政治家は昔と比べ全くと言っていいくらい日常政治活動をしていません。小選挙区制で最低の費用で当選できるギリギリの票だけあれば良いと考えているのではないでしょうか。低投票率要因は、この辺りにあると思うのですが…。
(群馬県・正田様)
日韓関係について
日本が今後、韓国文在寅左翼政権に対して行う対策として、①輸出管理の優遇を受けられる「ホワイト国」から除外する。②元徴用工訴訟の原告側が差し押さえた場合には、対抗措置を発動する。③韓国政府に対し、日本企業の損害に対する賠償を請求する。韓国は、北朝鮮の友好国であるイランやシリアにも輸出しており、日本政府は軍事用の恐れがある3品目の輸出を厳格化しなければならない。欧州連合(EU)は、韓国をホワイト国に指定しておりません。日本、韓国、米国が一体となり、ロシア、中国、北朝鮮に対処して行かなければならないのに、日韓米が分裂しているのは、いかがなものか?
(富山県・森松様)
第25回参院選は安倍政権が信任されました。世界は相も変わらず米中貿易摩擦、北朝鮮短距離弾発射、国内は年金、改憲、消費増税など難問が山積しています。安倍晋三首相は、高い政治力で、決める政治を丁寧に進め、国益に適うよう、尽くしていただけると思います。
一句 「天日干し 瓜美しや 真珠色」
(石川県・村上様)
ビッグトークでは新聞や報道では見えない部分も本誌から読み取ることができます。わが国が進むべき方向が見えてくる。第4次安倍内閣は国民の安全、生命、財産を守り抜くために必死で前進している。代表のするどい質問から今日の日本の現状と課題が見えてくるような気がする。
(石川県・宮本様)
近年、若者の覇気がないと言われる。努力しても無駄、がんばる人をイタいという風潮。私は違和感を抱いていた。BIG TALKでの櫻田氏の“人の目を気にせず全力で努力する”ことの大切さを若者に説かれていて、今、こういうことをしっかり伝えて下さる大人の方は貴重だと思いました。私も、野心を持って、ガツガツ努力できる人でありたい。
(滋賀県・髙田様)
ホテルユーザー様の声

アパホテル〈名古屋栄〉

チェックアウト後も遅くまで荷物を預かっていただいたので、とても助かりました。あまり長い時間は申し訳ないと思っていたのですが、お客様のご希望通りに、と言っていただいたのがうれしかったです。どうもありがとうございました。
(神奈川県・白羽様)

アパホテル〈加賀大聖寺駅前〉

アパホテルは東京在住時代からもちろん良く知っておりましたが、初めての利用でした。安いって! 駅近だって! というのも知っており、社長もメディアで何度か拝見しましたが、サラリーマンが利用するというイメージで…ですが、まず建物キレイだった、接客の方すごく良かった!お部屋で読んだマンガに感動して急にアパホテル大好きになりました。勉強会での利用でしたが、子供を置いてうしろめたい気持ち半分、大浴場にとてもとても癒され、広いベッドにのびのび寝られてリフレッシュ、朝食の充実さに感謝、お掃除の方とフロントの方があいさつしていて好印象、翌朝のフロントの方、遠くから挨拶して下さりうれしかったし、鼻かぜです、ティッシュ助かりました、とメモを置くと「多めに置きました、お大事に!」とのメモ。朝食の方のサポートがタイミングよく、ここ数年ないホスピタリティの高さを存分に感じ、私まで心が浄化されました。東京を離れ、素晴らしい接客に旅先で出会えて感謝です。
(静岡県・鈴木様)

アパホテル〈八丁堀駅南〉

チェックインの時の男性の対応がとても気持ちの良い対応でした。私以外のお客様へも別のスタッフの方が親切に対応されていました。笑顔が不自然ではなく、気持ちのこもった対応だと思いました。最近、無表情でたんたんと対応される方が多い中、素晴らしいと思いました。ビジネスホテルなのに素晴らしいスタッフで、また利用したいと思いました。
(滋賀県・竹内様)

アパホテル〈倉敷駅前〉

今回フロントでご対応くださった女性の方の笑顔がとても素敵でした。まだ「研修中」と胸にありましたが、堂々とした良い笑顔でしたので、こちらもとても気持ちよくなりました。これからも笑顔を大切にして、多くのことを学んで立派な社会人としての歩みを進めて行っていただきたいです。応援しています!
(大阪府・垣端様)

アパホテル〈堺筋北浜駅前〉

アパホテル〈堺筋北浜駅前〉を予約し、地図を見ながらホテルを探していました。アパホテルの看板を見つけたどりつきましたが、間違えて肥後橋駅前に行ってしまい、困っていたところホテルフロント女性の方が堺筋北浜駅前までの道順を印刷して渡してくれました。本当に助かりました。ありがとうございました。
(香川県・坂本様)

アパホテル〈青森駅東〉

初めて青森県に来ました。旅行中は、お世話になるホテルも印象に残るものだと思います。深夜帯と早朝に対応して下さった男性フロントスタッフの方がお二人共にとても親切で、気持ち良く宿泊する事が出来ました。スタッフの方のお名前がわからないのですが、本当に有難うございました。
(大分県・飯沼様)

アパホテル〈新橋 御成門〉

夜、小雨の中でチェックインしました。その際、フロントの方が「さっと」タオルを差し出してくださり、雨でぬれた頭をふくことができました。本当にありがとうございました。今年オープンされたばかりの情報と「アパホテル」様のネームバリューから宿泊させて頂きました。会議の後でしたので、ゆっくり休むことができました。ますますのご発展をお祈りしております。
(新潟県・竹内様)

アパホテル〈広島駅前大橋〉 

大浴場はよかった。朝食のレモン鍋がおいしかった。ビジネスホテルの朝食にしてはパンがとてもよい。食事終了時の「いってらっしゃいませ」の声がよい。
(北海道・栗山様)