読者の声 [2019年7月号]

アップルタウンに寄せられた読者の声を掲載しています。
「夢はいらない具体的な目標を持て」今のような低金利の時に借金を増やすことができない経営者は駄目!! 必要なのはいつまでに達成するという具体的な目標、決断力、いつの時代も経営者は大きな賭けだと思う。
(新潟県・長谷川様)
〈BIG TALK〉スティーブバノン氏のイメージが変わりました。中国に対しての考え方がとても理にかなった考えをお持ちだと思った。〈藤誠志〉北朝鮮が核を持つのも時間の問題であり、経済制裁以外の方法も現実的に考える必要がある時に来ているのだと思った。〈ワインの会〉習近平に対してこれまで九回も暗殺未遂があったとはとても驚いた。内政状態は安定していないため人々をとても管理した国になって自由がないと思いました。
(千葉県・高岡様)
70有余の歳月、憲法9条の「専守防衛」は憲法理念を、重要な意義と締めてきました。日本の近隣国はみな核保有国であり、世界の大国は自国第一が時代のうねりになっています。殊に、北朝鮮の非核化は国際社会の悲願です。日本は「核には核」の抑止力となる防衛戦略を、1人ひとりが深く考えるべきだと思います。一句「爪染めし片手にひとつ柏餅」
(石川県・村上様)

まずは元谷代表に感謝です。トランプ政権・元首席戦略官兼上級顧問のスティーブ・バノン氏の生の声を聞けたことです。マスコミは、トランプ大統領とバノン氏の確執だけを大きく報道しましたが、バノン氏との貴誌上対談・アパ主催の特別講演で米国の本質的政治姿勢を感じとることができました。トランプ大統領が安倍首相を尊敬し、現トランプ政権の陣容がポンぺオ国務長官・ボルトン補佐官・ハガティ駐日大使等日本にとりどれだけ力強いか…再認識しました。内容を記すことができませんが一人でも多くの読者の目に触れてくれればと願う次第です。
(群馬県・正田様)

数年振りに大阪肥後橋に宿泊させて頂きました。立地、展望、食事ともに大満足でした。ワインの会の内容にもありました「体験型ビジネス」には共感します。今までにないホテル(ビジネス使用時)にも対応してもらえる嬉しい。LAN使用もAPAホテルは早くから対応しており利用する点でもありました。又、会員数の多さにも驚きました。
(神奈川県・大谷様)
話は少しずれますがHistory of APA’S Words 英語版毎回目にし勉強になります。日本を語るワインの会で取り上げられた自衛隊に関して自衛隊の装備にもっと予算をかけるべきだと思うがそうしても今の若い世代の人たちは果たして日本国を守る仕事についてくれるだろうかとそちらを不安に思う。アパホテルプライド〈国会議事堂前〉オープンに力を入れブランド力、知名度UP戦略で益々大成功を目指されていますが、一大企業として会社利益だけではなく、こういった日本の足りない部分に是非とも寄付して頂きたいと思います。
(富山県・髙見様)
ビッグトークのヴィバウさんのお話を読んで、あらためて、年令を見なおしてしまいました。こんな若い人が、国を良くするため、よりよい外交のためにしっかりとした考えのもとに行動していることにおどろきました。比較して、日本の若者たちのたよりなさに、日本の未来を心配してしまいます。インドと日本の昔からの親しさを思うと、アメリカ寄りの安倍さんにも発展著しいインドを応援してほしいです。
(千葉県・伊沢様)
日本の正義と真実の姿を事業と共に世界のトップの方々に知らせ伝えるべく誠心誠意尽くされる元谷代表に心から敬意と感謝を捧げます。新聞TVでは絶対に知ることの出来ない日本と世界の心と姿を伝えて頂くアップルタウンのすばらしい内容を朝日新聞はどう思っているのでしょうか。スティーブ・バノン氏はご立派です。元谷代表に只感謝々々。
(島根県・寺本様)
今回のビッグトークで、私はいろんな点で誤解していたことを思い知らされました。アメリカ映画が世界一の収益かと思っていたら、インド映画もスゴイということ。あとは、核兵器を持つことに対して、持つしかなかった理由もわかりました。あまり好きでなかった森元首相もなかなか、いい仕事もしたことがあったんだということ。私の中では、いろんなモヤモヤがとれて、すがすがしい気持ちです。インド好きです。
(千葉県・中田様)

ビッグトークいつもたのしみにしているのですが、今回はとうとうインドのヴィバウさんという、海外の大物がでてきましたね。アパもオリンピックをみすえてどんどん大きくなってきているようですごいなーと感心しきりです。インドはITも大幅に進んでいる国なので、手をくめば世界の中でも飛躍できるのでは、と腹算用してしまいました。
(新潟県・土屋様)
BIG TALKを拝読して日本とインドは良好な関係が有りヴィバウ様が言われるとおり自然なパートナーシップが有ると思っていましたがその関係には明確なテーマが無かったというのが意外でした。早く日印共通のテーマを見つけてより一層両国の関係が良くなればと願います。
(神奈川県・吉村様)
東京国際大学川越キャンパスには3500人(内2000人は英語圏から)の留学生が在学しているとのこと。少子化が進む日本。いかに世界に売り込んでいけるか、そしてその上でいかに学生を集めるかが大学の今の課題となっている。これは正にその通りで、大学のみだけでなく、企業、日本全体にも言えることで、これから日本という国を維持していくには、海外からの移民を受け入れる他ないのではないかと考える。もしくは“頑張りすぎ”な今の日本を、少ない人数で回せるよう“質”を落とすかである。
(大阪府・東野様)
“単なる夢は要らない、目標を持て”という言葉は50歳を目の前にして、時間が残り少ないという言い訳のもと、色々やってみたいことに少なからずふたをし始めている私にはとても耳の痛い話である。後輩や自分の子供達には、えらそうな事をいっているが、発信者の姿勢が後ろ向きであればきいている人もうまくは動かない! 生き方を攻めてみようと考えた東京出張であった。
(大阪府・栗原様)
インドセンター代表ウパデアーエ氏の対談、興味深く読ませていただきました。中国の一帯一路に警戒感を示しつつ、DMIC(デリー・ムンバイ間産業大動脈構想)を推進する構想力の大きさには感服するしかありません。インドはかつて日印関係にパール判事が貢献した国家、これからも日本と印度の良好な関係維持・強化に期待したいと思います。
(大阪府・志川様)
元谷代表のご好意で毎月読ませて戴いています。日本の空気が徐々に変わって来ました。元谷代表の功績大です。米国政府高官を講師に招くとは凄い力です。講演内容が一級ですね。素晴らしい。その様なバノン氏との対談で、元谷代表の国際情勢への分析が微塵の遜色も見られない事に、APAの会員として大いなる誇りを感じるものです。今月のBIG TALKは秀逸と思います。特にヴィバウ氏の「世界の課題を解決する」という日印共通のテーマを打ち建てた事に感銘しました。
(静岡県・児玉様)
「改憲」を力強く表紙と論壇に訴えられた6月号(No・ 346)を嬉しく拝見拝読しました。私は令和の今年こそ改憲の第一歩として「天皇が日本国の元首である」1条を掲げる好機と思います。先に上皇陛下が譲位のご意向を国民に訴えらえた際「象徴」という言葉を何度も繰り返されました。遡って日本が米軍に占領された戦後間もない時期に昭和天皇がGHQにマッカーサー総司令官を訪問され、ご自分の身はどうなろうとも日本国民の飢えを救ってほしいと要望され、その折のマ大将と並んでの写真が新聞に報道されました。GHQばかりでなく米国内にも天皇死刑論が強かった折、正に「一旦緩急あれば,義勇公に奉じ」という教育勅語の精神を御自ら実行されたからこそ、おん命を保ち日本の国体即ち天皇制を護持されたのです。国家元首として国民と国体を守られた事実を70歳代の若い政治家も一般国民もよくよく肝に銘じてほしいと思います。「元首」という責任と伝統の権威を差し上げないで、「おみこしワッショイ」とはしゃぐだけでは天皇様に相済まぬこと無礼ではないでしょうか。国会議員、地方議員も財界人、大学人も、より大きな勲章を頂きたいと願っているでしょう。ならば、憲法に「天皇は日本国の元首である」ことを明記すべきです。陛下から真の位を剥ぎ取って外国元首との接見等々大任だけを押し付けて知らん顔とは、日本国民として天に恥ずべき事でしょう。先ずはこの一点に絞って明日からでも政府与党は全国民に改憲を訴えるべきだと思います。一つできれば、現憲法由来の内外の難題も自ら解決するぞ、という日本の姿勢を誇示できるでしょう。今年できることは今年にやり遂げましょう。全国のオジサン、オバサンも、まさか反対はしまい。
(長野県・松橋様)
ホテルユーザー様の声

アパホテル〈浅草駅前〉  

とても快適でした。(想像以上でした。)コンパクトですが、とても機能的です。初めて泊まりましたが、アパカード作ってもらいました。これからアパホテル全国宿泊していきます。ビジネスホテルって男性向きと思っていましたが、アパホテルは女性一人でも安心。快適に過ごせます!
(兵庫県・藤原様)

アパホテル〈青森駅東〉

フロントの方に急な予約にもかかわらず、ていねいにご対応していただいた。また「お仕事、お疲れ様でした」と言っていただき、とても感謝です。元谷社長の本を読み、「ピンチをチャンスに」は何度見ても勇気が出ます。また利用しますね!
(青森県・葛西様)

アパホテル〈札幌大通公園〉

初めて宿泊しました。ホテルのベッドというと、マットレスが固いことが多く、よく眠れないのですが、ベッドに入ったときのマットレスの感触が良く、初めてホテルで熟睡できました。また、歯ブラシもいつもなら自分のものを持参するのですが、今回忘れてしまいガッカリしていました。ですが、使いやすい歯ブラシでとてもうれしく、持ち帰りました。アメニティグッズの袋の言葉が良いです。今日の研修も元気が出そうです。また、機会があれば利用したいと思います。
(北海道・紺野様)

アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉

ディズニーリゾートまで電車一本、とネットで見つけたのと、星(評価)が多かったことで初めてアパホテルを予約しました。暗くなっていたので、ネットでは「徒歩6分」とあったのに着かない…と心細くなり、他の大きなホテルを横切ってまさかこんな大きなホテルとは、と到着した時のびっくり感は忘れられません。アパホテルカードに申し込みたいくらい、アパホテルのファンになりましたが、あまり宿泊することがないので諦めました。でもアパホテルにまた泊まりたいなあと思っています。女性専用のお風呂の美しさ、それはティッシュの折り目やドライヤーコードを整える、失礼かもしれませんがちょっと年配なのに細やかに仕事するスタッフの方の力によるものなのでしょうね。まさかこんなにレストランもあると思っていなかったので、駅で食事も買ってきてしまいました。いつかレストランも利用したいと思います。ありがとうございました。
(岐阜県・後藤様)

アパホテル&リゾート〈西新宿五丁目駅タワー〉

2回目の利用だったが、クオリティが高く満足している。フロントの方の対応も素晴らしかった! 低価格高クオリティでした。
(茨城県・小澤様)

アパホテル〈西麻布〉

翌日に予定があり、急きょ都内泊することにしたのですが、まず一番に浮かんだホテルがアパさんでした。20時過ぎていたのにスムーズに予約ができて、TEL対応もとっても優しくて安心しました。結構上の階だったので、それだけで少し嬉しくなりました! お部屋もキレイですごく清潔感にホッとしました。ぜひまた泊まりに行きたいです。
(静岡県・栗山様)

アパホテル〈新宿 歌舞伎町タワー〉

メールにて、色々としてくれました。ライブ観光だけだったが、田舎から来たので窓からの景色が見たいと言ったら、対応メールが来て、とても良くしてもらいました。ありがとうございました。また、都内外アパにてホテル予約しようと思います。
(新潟県・石川様)