生き甲斐とは 自らリスクをコントロールして 生きる喜びである

座右の銘