アパグループの今に迫る

APA NEWS DIGEST 2017年7月号

アパホテル&リゾート
〈御堂筋本町駅タワー〉起工式開催


  7月21日(金)、アパホテル&リゾート〈御堂筋本町駅タワー〉新築工事起工式を執り行い、株式会社三井住友銀行 新橋支店支店長 殿井浩支様、衆議院議員 自由民主党副幹事長 中山泰秀様、衆議院議員 長尾敬様、春次メディカルグループ 理事長 春次賢太郎様、今西土地建物株式会社 代表取締役会長 今西恭晟様をはじめ、総勢170名を越える方々にご参列いただきました。
 記者発表にて、代表は「本ホテルは大阪で最大級の客室数917室を有し、地下鉄『本町駅』に直結・地下2階・地上32階建超高層タワーホテルとなる。駅から雨に濡れずにフロントまでアクセスできる等交通の便が至極便利な立地である。現在アパグループは、全国で5棟のタワーホテルを運営中、更に6棟を計画・建設中であり、すべてのタワーホテルが稼働した際、アパホテルのブランド力や客室数は日本でダントツNo・1となるだろう。高品質・高機能・環境対応型を基本理念とする『新都市型ホテル』である本ホテルもいずれ100%稼働となるだろう。今後も関西地区の出店を
積極的に進めていくつもりである」と述べました。

【物件概要】 
構造・規模:鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造)・地上32階地下2階建、全917室
設計:株式会社日企設計
施工:株式会社熊谷組
デザイン監修:株式会社辻本デザイン事務所
開業予定:平成31年9月開業予定
大阪市営地下鉄 御堂筋線・中央線・四つ橋線「本町」駅18号出口直結

アパリゾート上越妙高
イルミネーション2017
オープン点灯式開催

 7月1日(土)、アパリゾート上越妙高イルミネーション2017がオープンを迎えました。オープン初日には記者会見・点灯式が盛大に執り行われ、約100名の方々にご出席いただきました。
 記者会見ではグループ社長より、「今シーズンは世界でも通用する最高レベルの演出として、マルチミックスエンタテインメントショーを展開する。また、イルミ屋台村も地産地消をテーマに新店舗もオープンし、2度3度足を運びたくなるイルミネーションイベントとして、より一層地元に貢献していきたい」とお話がありました。直前までは大雨でしたが、関山神社 宮司の長峯様による安全祈願祭が執り行われる頃には雨が完全に上がり、点灯式では、妙高市長 入村明様、新潟県議会議員 横尾幸秀様などの来賓の方々にご祝辞をいただきました。
 点灯式では、来賓の方にも点灯台へご登壇いただき、越後上越おもてなし武将隊とのカウントダウンとともに、一斉点灯すると、眼前に壮大な「のぼり龍」が美しく輝き、一般来場者からも大きな歓声と拍手が湧き起こりました。
 この夏から秋のお出かけの折りには、是非、アパリゾート上越妙高にお越しいただき、壮大なイルミネーションと高原リゾートをお楽しみください!

プロ野球千葉ロッテマリーンズ主催試合
『アパホテルスペシャルデー』開催


 7月4日(火)、千葉ロッテマリーンズホームゲーム公式戦(楽天イーグルス戦)にて、『アパホテルスペシャルデー』が開催され、17時~22時まで、アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉では千葉ロッテマリーンズの「M」の文字のウィンドウイルミネーションを実施し、SNSでも大変話題となりました。
 ZOZOマリンスタジアムでは、オーロラビジョンでのTVCM放映、入場ゲートでの「ラッキーナンバー抽選会」などの広告物配布や開始直後から長蛇の列となったアパホテルPRブースでの「サイコロ抽選会」、Ball Parkステージでの「マーくんとアパホテル社長によるじゃんけん大会」、ゲート内ではアパ社長カレーの販売、アパ社長とマーくんとビックリマンコラボパネルとの撮影会などイベント盛りだくさんで開催しました。
 始球式ではホテル社長が登板し、バッターは角中勝也選手、キャッチャーは元野球選手でアパグループ社員の川本良平係長代理が務め、更にゲストにアントキの猪木さんが登場し、大いに盛り上がりました。
 台風接近のため、試合は6回表終了後に中止となり、1‐5でマリーンズが降雨コールド負けとなりましたが、大盛況となったイベントでは来場のお客様の多くの笑顔を見ることができ、充実のイベントとなりました。

第9回アパリゾート上越妙高
サッカーイベント開催

 7月17日(月・祝)、第9回アパリゾート上越妙高サッカーイベントが開催され、元サッカー日本代表の金田喜稔様と鹿島アントラーズや海外リーグなどで活躍し、2002年日韓ワールドカップ・ベルギー戦で劇的な同点ゴールをあげた元サッカー日本代表の鈴木隆行様のスペシャルゲスト2名をお迎えしました。
 「こどもふれあいサッカークリニック」では、ブラジル1部リーグでプレーした檜垣裕志様、なでしこリーグで活躍した関根麻里様もコーチとして加わり、120名の小学生が参加しました。
 プロを経験した4人のコーチの熱い指導が行われ、鈴木様からは本格的なアドバイスがありました。また、クリニックと同時開催の屋台コーナーでは、アパ社長カレー号が登場し、子供たちや保護者の方々にも大人気でした。
 その後、妙高ホールで行われた「トーク&ディナーショー」には、クリニックに参加した小学生を含む132名が来場。ディナービュッフェや金田様、鈴木様による熱いサッカートークをお楽しみいただきました。
 チャリティオークションでは、メインスポンサーのキリングループの賞品やアパグッズ、ゲストのサイン入りグッズなどが出品され、妙高市の社会福祉増進のための寄付金として、過去最大となるオークションの収益金をホテル社長より妙高市長の入村明様にお渡ししました。入村様からは、妙高市の福祉施策の推進に貢献したとして、ホテル社長に感謝状を贈呈していただきました。
 トークショー終了後は、アパリゾート上越妙高イルミネーション2017ののぼり龍の上に花火が打ち上げられ、ゲストとトークショー参加者皆様で鑑賞しました。

第38回アパカップゴルフコンペ開催

  7月18日(火)、アパリゾート上越妙高の森ゴルフコースにおいて第38回アパカップゴルフコンペが開催され、総勢112名の方々にご参加いただきました。
 爽やかな快晴の中、元サッカー日本代表の金田喜稔様の始球式でゴルフコンペがスタート。今回は、アパリゾート上越妙高の森ゴルフコースのアパカップでは初めてとなる、iPad カートナビでのスコア集計、スムーズな進行を目的としたショットガンスタートが導入されました。
 熱戦の中、シーダ44、パイン40、グロス84でラウンドされた株式会社エポスカード 提携事業部 チーフリーダーの角勝大様が見事優勝されました。
 プレイ後の懇親会では、代表より「今後到来するオーバーホテル現象の中で、アパは今まで培ったブランド力を背景に勝ち残り、ホテル10万室体制を目指していく。ACCを含めたチームアパとして、今後も共栄・発展していきたい」とのお話がありました。
 表彰式では各社から多くのご協賛もいただき、充実したゴルフコンペとなりました。
 今後も恒例イベントであるアパカップゴルフコンペを通じて様々なお客様、お取引先様との交流を深め、連帯感を醸成して参ります。

2年連続じゃらんnet
「チェーンホテルランキング」大賞2冠受賞

 7月21日(金)、日本最大級の宿泊予約サイトである「じゃらんnet」主催の「じゃらんチェーンホテルランキング表彰式」が帝国ホテルにて開催され、アパホテル&リゾーツが年間取扱額実績ランキングを基に贈られる「売れたチェーンホテル部門(61施設以上部門)」1位、インターネット管理が優れているホテルチェーンに贈られる「プロフェッショナルホテルチェーン部門」大賞の2冠を受賞しました。昨年も同様の賞で2冠を受賞しており、2年連続での大賞の2冠を受賞しました。
 このような名誉ある賞を受賞できたことを励みに、これからも多くのお客様に選ばれるチェーンホテルとなれるよう、更なる顧客満足度向上に努めて参ります。

全国支配人研修の実施

 6月28日(水)、全国のテレビ会議システムを通じて、ホテル支配人141名を対象に「全国支配人研修」を実施しました。
 開講式にて、グループ社長は「支配人として売上面だけでなく、管理面を強化し内部統制が取れる環境を整えたい。支配人は地域からも期待されている。会社の成長スピードを止めることなく、支配人としての成長を期待している」と身の引き締まるご挨拶がありました。
 「ホテル運営における統一ルール運用の徹底と不正防止体制の強化」という視点から、人事部・検査部・ホテル戦略本部より各ルールについて講義を行いました。
 終講式にてホテル専務は、「支配人が変われば事業所は変わる。内部環境分析を行い、事業所の環境を整えること。支配人が責任感・使命感・達成感を持って業務に取り組んでほしい」と挨拶し激励しました。
 研修を通じて得た規範意識と知識を、各々の現場で部下に指導・徹底することで、安全かつ健全な運営体制を構築することで、お客様への更なるサービス向上を図って参ります。

2017年度
2年目社員ステップアップ研修実施

 7月9日(日)~12日(水)の4日間、アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉において、新卒2年目の社員148名(ホテル部門145名、住宅部門3名)が参加し、「2年目社員ステップアップ研修」を実施しました。
 研修3日目には代表にご講演いただき、事業家としての歩みや物事の考え方、新都市型ホテルを例に戦略的な事業展開と、未来独創のアパホテルについてのお話があり、代表は「各人の長所を活かして個性を発揮し、アパグループの更なる成長の一翼を担ってほしい」と激励しました。
 研修では、グループ社長による講演や、ホテル専務による講義に加え、将来支配人などの中核スタッフとして従事するために必要な実践的な講義が行われ、受講者は真剣な眼差しで臨んでいました。
 研修を通じて得た問題意識や知識・サービス力を各々の現場で他の社員・クルーへ共有し、グループ全体として更なる成長につなげて参ります。

「アパ社長カレー」ランチ提供イベント
トヨタ東京販売HD㈱ 社員食堂

 7月19日(水)、トヨタ自動車の東京直営販売店の統括会社「トヨタ東京販売ホールディングス株式会社(以下、TSH)」の社員食堂にてアパ社長カレーイベントを実施致しました。
 当日は、TSH様からホールディングス代表取締役社長の吉武様、常務取締役の中尾様、トヨタカローラ東京代表取締役社長向井様、ネッツトヨタ東京代表取締役社長の片山様にご参加いただき、ホテル社長、ホテル専務との面会・歓談の後、社員食堂にお越しの同社従業員の皆様とも交流を深めることができました。ホテル社長との記念撮影などに積極的な方々が多く、終始和やかな雰囲気のランチタイムとなりました。