アパグループの今に迫る

APA NEWS DIGEST 2016年8月号

代表・ホテル社長 2016リオデジャネイロ五輪 開会式とドバイを視察

 1967年のモントリオールオリンピック以来、毎回のように開会式や閉会式を視察し続けてきた、代表とホテル社長が8月4日(木)~9日(火)の2泊6日で2016年リオデジャネイロオリンピックの開会式と経由地ドバイを視察しました。
 現地8月6日(土)にマラカナンスタジアムで開催された開会式では、日の丸をモチーフにした衣装をまとったダンサーたちによる舞踊もブラジルの歴史を紹介する演出の中に加わり、ブラジルにおける日系社会の影響力の大きさが伺え、大規模なプロジェクションマッピングなどを用いて、まさに最先端技術が結集されたパフォーマンスが繰り広げられました。
 競技観戦視察においては、決勝戦でアテネ大会以来4大会ぶり7度目の金メダルを獲得した体操・男子団体の予選を視察。パワフル且つしなやかに演技する内村航平選手率いる日本チームに力強い声援を送りました。
またリオからの帰りには、経由地ドバイに立ち寄り、ラスベガス在住で代表の知人であるGROWTH HOLDINGS CEO Philippe Ziade氏の招待で、ドバイの超有名女優のMs. Najwa karamも加わり、観光都市ドバイをヘリコプターに搭乗して空から視察。主要ホテルを数々視察し、「7つ星ホテル」の「ブルジュ・アル・アラブ」では、素晴らしい景色とフランス料理のコースで歓待を受けました。また、大変に盛り上がった同席した方々との議論では「もう一度人生を送れるとしたら…」の問いに「同じ人生を選んで、同じように生きる」と代表が答えると、皆さんに大きな感動を与えるなど、代表が一人の人間として…実業家として世界的に評価される場面が多くみられ、まさにアパグループの「世界戦略元年」を裏付けるドバイでのひと時となりました。

平成28年度大東亜聖戦祭開催

 8月4日(火)、平成28年度大東亜聖戦祭が石川県金沢市の石川護国神社にて執り行われました。猛暑の中117名の方々が参加し、大東亜戦争で散華された英霊達を悼み、黙祷・儀式を行い、横浜軍歌愛好会の方々と共に鎮魂歌を奉納しました。
 大東亜聖戦大碑護持会最高顧問である代表は、「大東亜聖戦においては、連合国側の陰謀により祖国日本は“悪者の国”に仕立て上げられてしまった。このことを日本人が正しく理解しなければ、プレスコードによって歪められた歴史観を変えることはできない。大東亜聖戦から70年以上経った今、定説を鵜呑みにするのではなく真実の歴史を検証していかなければ、祖国の為に散った英霊達に申し訳が立たない。国民の中で正しい歴史観を醸成し、日本人としての誇りを取り戻す為には、憲法改正が急務である。自主憲法を作り、かつて日本人が備えていた勇気を持って日本を守っていかなければならない。」とお話しされ、参加者は祖国の未来を共に考えていこうと心を一つに、集結させました。
 その後の懇親会で代表は、いわゆる“田母神騒動”で、多くの日本人の目を覚まし、現在の日本の保守傾向の原動力となったことに触れ、「日本も自国を自力で守るための制度を整備し、真の独立国家として自立しなければならない。」と述べました。
 懇親会の最後は皆様で力強く軍歌を合唱し、賑やかな雰囲気のまま会は締めくくられました。

北米のホテルチェーン
「Coast Hotel」取得


  この度、カナダとアメリカで39ホテル4、828室を展開するホテルチェーン「Coast Hotel」を取得する株式譲渡契約を締結しました。
 アパグループは昨年11月にニューヨーク近郊の海外第一号ホテルとなるAPA HOTEL WOODBRIDGEをFC方式でオープンし、本年6月にグランドオープンを迎えました。
 今回のCoast Hotel取得により北米地域で40ホテル5、028室を展開することとなり、アパの世界戦略が本格的に始動することとなります。
 今後は北米で事業基盤を確立しつつ、次はアジアでの展開を進めていく方針です。
 今後のアパの世界戦略にご期待ください。

アパホテル〈TKP札幌駅北口〉EXCELLENT開業披露式典開催

 8月1日(月)、フランチャイズホテルとしてアパホテル〈TKP札幌駅北口〉EXCELLENTが開業し、8月2日(火)に開業披露式典が執り行われ、北洋銀行 地域産業支援部 常務執行役員 地域産業支援部長 森田浩明様、キャリアバンク株式会社 代表取締役 佐藤良雄様、キタコー株式会社 代表取締役社長 草野浩平様、株式会社エコミック 代表取締役社長 熊谷浩二様をはじめ、120名以上のご来賓の方々にご出席いただきました。
 記者発表で、アパグループ社長は「北海道地区はビジネス、観光、コミュニティ需要に加え、第4の需要として訪日外国人需要が旺盛である。アパホテルは1、100万人を超える会員を有しているため、新しい地区に出店したとしてもリピーターによる需要を創造することができる。これは第1号ホテルを建てた時から、ホテル単体ではなくチェーンホテルを作っていくという構想であったからこそなせる業なのである。」と述べ、今後のアパホテル空白域における出店にも意欲を示しました。
 アパホテル〈TKP札幌駅北口〉EXCELLENT は、JR「札幌」駅北口から徒歩5分、地下鉄南北線「北12条」駅から徒歩3分とアクセスに優れた立地で、館内にはティーケーピー直営レストラン、宴会場、最上階には大浴場、露天風呂を備えています。一部客室をアパホテル仕様に改装し、標準客室最大サイズとなる50型大型液晶テレビを導入しました。

アパホテル〈御堂筋本町駅東〉
起工式開催

 7月28日(木)にアパホテル〈御堂筋本町駅東〉(大阪市中央区瓦町2丁目3‐6)の起工式を執り行い、衆議院議員 大西宏幸様、今西土地建物㈱ 代表取締役会長 今西恭晟様、春次メディカルグループ 理事長 春次賢太朗様をはじめ、総勢100名を超える方々にご出席いただきました。
 直会の挨拶で、アパグループ社長は「関西国際空港の出入国者数が過去最大になり大阪地区のホテル稼動は好調で、今後も海外からのお客様も増加していくだろう。大阪市内ではその他にもホテル計画が進む中、今後は日本だけでなく世界展開を見据え安心・安全・安眠を主
眼にホテル展開を進めていきたい。」と述べました。
【物件概要】
アパホテル〈御堂筋本町駅東〉
構造・規模:鉄骨造・地上13階建、全160室
設計:株式会社IAO竹田設計様
施工:株木建設株式会社様
デザイン監修:株式会社辻本デザイン事務所様
開業予定:平成29年10月

隅田川花火大会開催


  7月30日(土)、第39回隅田川花火大会が開催され、夏の夜空に約2万発の花火が打ち上げられました。
 当日はお天気にも恵まれ、日本最大級の花火を間近で見ようと95万人もの見物客が押し寄せました。
 アパホテル〈浅草 蔵前〉は、第二打ち上げ会場に隣接しており、毎年、花火大会を見に来た多くのお客様で大変な賑わいをみせております。偶然観光に来ていた海外からのお客様もスケールの大きな花火大会と賑わいに非常に驚かれて、日本の夏の風物詩でまた一つ特別な思い出ができた様子でした。

プレミア〈長岡表町〉起工式開催

 8月10日(水)新潟県長岡市内でのプレミアシリーズ初となる「 プレミア〈長岡表町〉」(新潟県長岡市表町4丁目)の起工式を執り行い、長岡市商工会会頭 丸山智様、長岡市市会議員 丸山広司様、第四銀行常務取締役 小原清文様、新潟県労働金庫専務理事 中川亨様をはじめ、総勢80名にご出席いただきました。
 記者発表でアパグループ社長は「 プレミア〈長岡表町〉は、新潟県内では26棟目、長岡市内では2棟目の建築となる。施工も設計も地元長岡市内の会社にお願いし、地域に密着して地元の皆様と協力して完成前完売したい。現在販売中の新潟市万代2丁目の分譲マンションと共に早期の完売が予想される。この勢いをもって今後も新潟でのマンション事業の拡大を進めていく。」と述べました。
 本物件は、大手企業の支社が立ち並ぶ長岡市の経済・商業の中心地となる好立地に誕生します。単身・DINKSからファミリー層までの幅広い層にご利用いただけるよう、2LDK~4LDKの全6タイプを用意しております。
【建物概要】
交通:JR「長岡」駅 徒歩9分 
階数:地上13階建 住戸:47邸
事業主:アパホーム株式会社
設計・監理:株式会社ワシヅ設計様
デザイン監修:株式会社辻本デザイン事務所様
施工:株式会社大石組様
竣工予定:平成29年11月上旬
入居予定:平成29年12月末

庄内エリア初、山形県二棟目となる
アパホテル〈山形鶴岡駅前〉オープン!


  8月31日(水)、鶴岡ワシントンホテルがアパホテル〈山形鶴岡駅前〉(全110室)としてプレオープンしました。アパホテル〈山形鶴岡駅前〉はJR羽越本線「鶴岡」駅正面徒歩1分、庄内空港からリムジンバスで約23分と、至便な立地となっております。
 また、10月21日(金)グランドオープンまでには、アパホテル標準仕様として全室50型大型液晶テレビやオリジナルベッド「Cloud fit(クラウドフィット)」(シングルでも1、400㎜ワイドベッド)、高級羽毛布団、Wi‐Fi無料接続、BBCワールドニュース無料視聴など順次導入致します。
 ご予約は、「公式アパホテル」で検索! 是非、ご利用ください。
■アパホテル〈山形鶴岡駅前〉  
http://www.apahotel.com/hotel/touhoku/tsuruoka-ekimae/

アパホテル〈秋葉原駅前〉テナントレストラン「BEEF KITCHEN STAND(ビーフキッチンスタンド)」リブランドオープン

 8月9日(火)アパホテル〈秋葉原駅前〉1階において、テナントレストラン「BEEF KITCHEN STAND(ビーフキッチンスタンド)」がリブランドオープン致しました。
 横浜を中心に複数のブランドで現在7店舗を展開し、ステーキやハンバーグなどを味わえる立ち飲みの肉バルとして営業します。アパホテルには今回初出店となります。お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。
【営業時間】
朝 6:30~ 9:00 
夜 16:00~25:00(平日祝前日)、 16:00~24:00(日・祝日)