アパグループの今に迫る

APA NEWS DIGEST 2016年6月号

アメリカ国内第一号ホテル APA HOTEL WOODBRIDGE グランドオープン

 昨年11月にオープンしたAPA HOTEL WOODBRIDGEが、現地時間6月20日(月)にグランドオープンを迎え、記者発表を行いました。当日は、株式会社三井住友銀行 常務執行役員 米州本部長 川端信之様、株式会社みずほ銀行 築地第二部部長 工藤利治様、GROWTH HOLDINGS CEO Philippe Ziade様、ウッドブリッジ市長 John McCormac様、サウスペインフィールド議長 Robert Bengivenga様をはじめ、日本からの勝兵塾・ACC・FC・PH合同視察団約90名を含め200名以上の方々にご参加いただき、盛大に執り行われました。

 記者発表には、JETROや共同通信社など多くのメディア関係者が集まり、「アパホテルの掲げる『新都市型ホテル』の理念をもとに、これからフレンドウェルグループと共に、まずは東海岸から順次拡大し、将来的には北米全域に広がるホテルチェーンとして、日本のホテル文化をアメリカに広めていきたいと考えている。」と代表は述べました。フレンドウェルグループ会長の鄭尊仁氏は「アパグループの海外へのホテル展開の最初のパートナーとして私どもを選んでいただいたことを、大変光栄に思っている。」とお話をされ、ウッドブリッジ市長より代表に認定証を授与いただきました。
 グランドオープンにあたり、改装客室全室には温水洗浄便座を完備したほか、日本で1、000万人を超えるアパカードの新規会員受付をアメリカでも開始。日本のおもてなしの心として折り鶴、「Apple Town」を全客室に設置しました。今後は、順次全客室に温水洗浄便座を導入、コーヒーショップや日本食レストランの開店を予定しています。アメリカでも、アパのおもてなしを体感ください!

6月17日(金)、アパホテル〈巣鴨駅前〉
開業披露式典開催

 6月17日(金)、JR山手線「巣鴨」駅徒歩2分、都営三田線「巣鴨」駅徒歩1分、都営三田線「大手町」駅へも6駅12分とアクセス性に優れた至便な立地に、アパホテル〈巣鴨駅前〉(全512室)が開業し、同日には170名以上の参加者の下、開業披露式典が盛大に執り行われました。
 開業記者発表で、代表は「当ホテルは、最上階14階に大浴殿・露天風呂を有するエリア最大級のホテルで、都内主要地へも高アクセスであることから、多方面からの需要を見込んでいる。アパは高品質・高機能・環境対応型を理念とする新都市型ホテルを掲げており、スペースではなく満足を売るホテルとして常に進化している。同ホテルは外観・ロビー・客室の備品、アメニティに至るまで、最新最高の仕様となっているが、今後も常に進化するホテルとして、宿泊者の期待に応えていきたい。」と述べました。
 本物件は、東京都が所有する用地を賃借し、ホテルの建設・運営を行う土地活用事業です。ホテル1階には、フランチャイズホテル アパホテル〈甲府南〉のオーナーであるWORLD PROJECT株式会社様が運営するレストラン 創作和食「信玄つつみ」が同日開業。7月1日(金)には、郵便局が開局するなど地域貢献性の高いホテルとなっています。
 またツインルーム92室全室にアパホテル標準客室最大サイズとなる55型大型液晶テレビ(シングル・ダブル50型、デラックスツイン60型)を導入したほか、ホテル最上階14階全室には、シーリングライトを採用し、明るい客室「高層階 ライトフロア」として公式予約サイトにて販売いたします。

グローバルサイト「Expedia」・「Booking.com」チェーンホテルアワードダブル受賞


  5月25日(水)に「エクスペディアパートナーイベント2016」がグランドハイアット東京にて、6月7日(火)に「ブッキング・ドットコム 感謝の夕べ2016」がザ・リッツ・カールトン東京にて開催され、世界最大の総合オンライン旅行サイトである「エクスペディア」から「Best Engagement 2015」、世界最大の宿泊予約サイト「ブッキング・ドットコム」から「Partner of the Year 2015」を受賞致しました。その世界的なサイトでこのような名誉ある賞を受賞することができたことを励みに、これからも世界中のお客様に愛されるホテルとなれるよう、アパグループ社員一同精進致します。

小松基地金沢友の会 
定期総会並びに記念講演会開催

 6月13日(月)、アパホテル〈金沢駅前〉にて小松基地金沢友の会・定期総会並びに記念講演会が開催されました。小松基地金沢友の会会長である代表をはじめ、117名の方々が出席しました。
 開会のご挨拶で代表は、「小松基地金沢友の会・定期総会も今回で16回目となり、国防のために自衛隊小松基地と共に歩もうと結成の決意を固めてから16年経つ。その間に日本国内外の状況は大きく変わってきている。日本に双務的な同盟関係を求める“トランプ大統領”が誕生すれば、日本を守る自衛隊のあり方も変わらざるを得ない。国内外の状況が大きく変わりつつある今だからこそ、この会を結成した意義を見つめなおさなければならない。」と述べました。
 記念講演会では、金沢市長山野之義様に講演をいただき、「自衛隊員の人々に胸を張って制服姿で町を歩いて欲しいという想いだ。説明会やイベントを通じて市民の方々には自衛隊や基地に親近感を持ち、基地と市民双方が気持ちをあわせて国を守ろうという気持ちを作って欲しい。」とのお話しを頂きました。
 その後の懇親会では、始めに航空自衛隊小松基地副司令・高橋豊様より、「4月に発生した熊本地震や5月の伊勢志摩サミットにも小松基地から支援活動を行った。市民の皆様のご理解・ご支援のおかげで日々の訓練・活動も滞りなく実施することが出来ることに感謝したい。」とご挨拶頂きました。
 乾杯のご発声は金沢市議会議員の坂本泰広様より頂き、今後の国防のあり方について熱い議論が交わされ、会は賑やかな雰囲気のまま締めくくられました。

平成28年度
新入社員パワーアップ研修実施

 6月13日(月)~15日(水)の3日間、アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉において、今春入社した187名(ホテル部門182名・住宅部門5名)の新入社員が参加し、「平成28年度新入社員パワーアップ研修」を実施しました。
 最終日には代表講演があり、「アパは断トツの会員数と利益率を誇る。潤沢な資金のある外資が日本での展開を加速させた場合に対抗するには、業界2番手と2倍の差をつけておく必要がある。そのためにも高い収益力を元に戦略的に事業を進めていく。研修で学んだことを現場で実践し、将来アパを支える人物になって欲しい」と激励され、代表の思想や今後の展開を聞き、目を輝かせて講演を聴く新入社員が多くみられました。2泊3日の研修では、社長講演「アパ快進撃の経営戦略」やホテル専務による「プロ意識と仕事の進め方」の講義に加え、住宅・ホテル各部門に分かれてのさらなるレベルアップを目的とした実践的な講義が行われました。

アパホテル〈築地駅南〉
1階朝食テナント「Café&Bar SANGAM(サンガム)」オープン


  6月1日(水)にアパホテル〈築地駅南〉1階において、アジアン料理をメインに都内で3店舗展開中のKD SunRise株式会社様が新たに入居され、朝食テナントとして「Café&Bar SANGAM」がオープン致しました。落ち着いた雰囲気のカフェバー業態で、朝食では日替わりの和洋バイキングを提供します。また、ランチ・ディナーも営業を開始しており、宿泊のお客様や近隣住民の方々にご利用いただいております。お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。
【店 舗 名】Café&Bar SANGAM
【営業時間】朝 7:00~10:00 昼 11:00~16:30 
夜 17:00~23:00
【朝食料金】前売 1、000円(税込) 当日 1、100円(税込)

サンリオのダンスユニット
「one’s wishes- D」のダンスショー開催

 6月12日(日)アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉ラ・ベランダにおいて、サンリオ様とのコラボ企画の一環で、サンリオの人気ダンスユニット「one’s Wishes-D」のダンスショーが開催されました。
 サンリオのキャラクター・ダニエル君と2人の若手ダンサーによるパフォーマンスがランチタイム・ディナータイムで各一回ずつ行われました。観覧のため多くのお客様がご来店し、特にランチタイムは165名ものお客様で大盛況となりました。中にはランチタイム・ディナータイムの両方に来店される熱烈なファンの方もおり、「こんなに近くでパフォーマンスが見られるなんて感激!」といったお声や「料理も美味しく、ショーも見られて大満足」などの感想を頂戴し、非常に顧客満足度の高いイベントとなりました。また、ラ・ベランダ以外でもロビーやスカイクルーズマクハリでグリーティングイベントが行われ、行く先々で大きな人垣ができました。サンリオ様とのコラボ企画である「サンリオキャラクターズダイニング」は、アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉にて6月19日まで開催され、大成功を収めました。ご来場いただいた多くのお客様に御礼を申し上げます。

宮崎県都城市「サンホテル都城」と
フランチャイズ契約締結2016年
7月27日(水)リブランドオープン  

 この度、宮崎県都城市の株式会社ララ企画とフランチャイズ契約を締結し、現在運営中のサンホテル都城(120室)を、アパホテル〈宮崎都城駅前〉として2016年7月27日(水)リブランドオープンすることに合意しました。サンホテル都城は2014年10月、アパ パートナーホテルズに加盟。アパグループと連帯感を深めてきた結果、フランチャイズホテルとして42号店目の契約に至りました。アパホテル〈宮崎都城駅前〉はJR「都城駅」徒歩1分の駅前立地で、宮崎自動車道「都城IC」から車で10分とアクセスが良く、ビジネス・観光の需要が期待できます。宮崎県内では運営中のアパホテル〈宮崎駅橘通〉(全160室)に次いで2号店目。オープンに向けて、リニューアル工事や運営及び接遇の各種研修を行い、大型テレビの導入やアパホテルオリジナルベッドのクラウドフィットの設置、アパホテル標準仕様のサービス導入を進めます。

ポカリスエットプール2016 
7月1日にオープン


  毎年大変好評をいただいているアパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉の屋外プールが、今年も大塚製薬株式会社様とコラボレートし「ポカリスエットプール」としてオープンします。ポカリスエットプールの営業期間は、7月1日(金)~9月4日(日)です。本年は来場者全員にポカリスエットをプレゼントします。例年好評を頂いているこどもパトロール隊の実施やスイカ割り大会も行い、8月にはフラダンスショーの開催を予定しています。日本で一つだけのポカリスエットプールを、是非ご友人やご家族とお楽しみください。

LPGAステップ・アップ・ツアー ツインフィールズレディーストーナメント協賛

 ゴルフトーナメントの「LPGAステップ・アップ・ツアー ツインフィールズレディーストーナメント」が5月13日(金)より3日間、石川県小松市にあるゴルフクラブツインフィールズ ゴールドコースにて開催され、アパホテル株式会社から優勝副賞を協賛いたしました。熱戦の末、見事優勝された小橋絵利子様へは、プレゼンターを務めたアパホテル株式会社代表取締役専務 元谷拓より、アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉インペリアルスイート宿泊招待券(1泊30万円相当)、鉄板焼「七海」2万円食事券、そしてアパホテルオリジナル3Dメッシュまくら「Air Relax(エアーリラックス)」が副賞として贈呈されました。